さく井工事の手続き【安心して利用ができちゃう】

ニュース一覧

井戸を掘る費用の相場

井戸

エアハンマー工法が安価

一般家庭で設置している家は少なくなったものの、井戸があれば水道水の節水、さらにはエコに繋がる可能性もあります。さく井の業者に新設井戸工事を依頼すると、始めに水質検査をして、飲料に向いているかを確認してくれます。この水質検査の費用は発生しないことが多いです。飲料水として利用できることがわかったら、本格的なさく井工事に入ります。井戸の掘削はボーリングを使うことがほとんどで、工法にはロータリー工法やパーカッション工法、エアハンマー工法などがあります。掘る地下の深さによってさく井工事の費用は変わりますが、掘削作業だけでも数十万円はかかるのが一般的です。そして、さく井工事の総額は30万円から50万円くらいが相場です。掘削作業以外にかかる費用には、機械運搬費用やポンプ代、配管費用などが挙げられます。さらに掘る進めるうちに硬い岩が出てきたら岩盤掘削作業に入りますが、これは別途費用が必要です。様々な作業代をセットにした価格で売り出している会社もあれば、最低限の工事以外はオプションで用意して工事費を抑えて提示している会社もあります。ですから、費用だけに注目せず、工事内容をしっかりと確認することが大切です。さく井工事費用を抑えたい場合は、掘削とケーシング打ち込みが同時に行えるエアハンマー工法が有効です。また、業者に費用をできるだけ抑えたいという旨を伝えれば、型落ち商品や過剰在庫などを探してくれることもあるので、相談してみましょう。

Copyright© 2018 さく井工事の手続き【安心して利用ができちゃう】 All Rights Reserved.